検索でたまたまみつける事ができたライブチャットのDXLIVE、とっても可愛い女の子を発見してツーショットチャットを楽しみました。
彼女にオナ指示して、そのエロ過ぎる姿を観ながらチンコを思いっきり刺激していきました。
エロい動画とか画像では味わうことができない、まったく違った興奮を覚えてしまい、我を忘れてオナニーに耽ってしまったのでした。
お互いの絶頂を同時に楽しんでしまって、半端じゃない興奮と感動を味わっていく事になりました。
このDXLIVE、他の待機している女の子たちを見てもすごく可愛い子が多かったりするんですよね。
こういうサービスも珍しいんじゃないのか?って思いました。
ここはかなり使えるサイトだから、アルバイトの給料が出たら、これからも使って行こうかなって思ったんです。
やっぱり利用料金がそれなりに必要ですから、頻繁な利用こそ難しいのだけれど、給料日後なら何とかなりますからね。
それと、この自分の経験した興奮を人に話したかったのです。
その素晴らしさをわかってもらえる相手、さらに自慢話を聞いてもらえる相手に話してみることにしたのでした。
暇そうだった大学の友人に声をかけ、カフェで遭うことになりました。
アルバイト以外は彼も時間を持て余しているようでした。
「なんだよ、急に呼び出して」
こっちの表情を見て、これはなにかあるなって気が付いているようでした。
「実はさ、昨日の夜なんだけどさDXLIVEってのやってみたんだ、そしたらすげえ可愛い子がいてさぁ、やばいぐらい感じちまったよ」
「なにっ、そんなに美味しい思いをしたのか?」

「美味しいなんてもんじゃなかったよ、こんなの初めてかもしれない」
昨日のDXLIVEでの興奮を熱弁していきました。

 

定番サイト登録無料
オナ友募集サイトBEST5
オナ指示をする女の子を募集するなら